FR | EN | CN |

ンスに溢れたフェミニンの象徴として名声を極めました。豪華なマテリアルとソフト・ドレープを組み合わせることに成功したニナリッチは、現代ファッションの代名詞ともなりました。ニナリッチの一番の目的は、すべての女性の個性を表すことで、クラシックなワードローブは誇示することなくナチュラルなものでした。 イタリアのチュリンに1883年に生まれたニナリッチは、家族と共にモナコに移り住みました。その後、パリに20年住む中で、ファッションデザイナーとして、専門技術に磨きをかけました。パリの女性特有の機転に溢れたニナリッチは、女性たちが更に美しく若々しく輝くようにとのミッションを掲げていました。ニナリッチのデザインした服を着ると、女性たちはフレッシュで上品な風貌を見せ、まるで開花した花のようでした。